2008-09
« 123456789101112131415161718192021222324252627282930 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

モルダーいらず

吾妻山の上に「空飛ぶ“箱”」!?

25日午後2時ごろ、桐生市の吾妻山上空付近に浮かぶ黒い物体が、市内の各所で目撃された。
和菓子などを入れる底の浅い箱のような形状で、40分ほどかけてゆったりと上昇、北東の空に 消えたという。
「ほぼ静止していた」「翼やプロペラ、音もなく、自ら飛行しているようだった」と、 不思議な浮遊物体の正体について、目撃者たちは一様に首をひねっている。
市民から問い合わせがあったのは午後2時すぎ。「吾妻山の上空付近に 黒い物体が浮かんでいる」との内容。本社4階の窓から北北西の空をのぞむと、吾妻山と鳴神山を結ぶ稜線(りょうせん)の上空付近に小さな物体が浮かんでいるのが確認された。
同じころ、市内元宿町にいた田中誠さん=市内堤町二丁目=も、北方の水道山上空に浮かぶ 黒い物体を目撃していた。
形状は「一方から見ればほぼ正方形で、底の浅い直方体。お菓子の 箱のようだった」という。「たこかと思ったが風もないし。
全然動かないので気味が悪くなった」とも。
帰宅後、物体は高度を上げ、いったん吾妻山の山容に隠れたあと再び姿を現し、東の空に消えたという。田中さんから連絡を受けた男性も、宮本町三丁目付近から同じ物体を目撃している。
また、市内川内町五丁目に住む今泉幸大さんもほぼ同時刻に物体を目撃。「太くなったり細くなったりを繰り返していた。
はじめ東の空の低い場所に浮かんでいたが、ゆっくりと高度を上げながら名久木方面に北上し、梅田方面に消えていった」と当時の様子を語る。
目撃談で共通するのは飛行ルートと時間。さらに「風に流されているようには見えなかった」という点も。
大きさの特定は難しいが、「相当遠くまで目視できた。数メートルはあったのでは」といった声もある。


事実確認のために調べると
134 :まちこさん :sage :2008/09/25(木) 14:09:03 ID:S/du52cw [13.165.50.121.ktv.ne.jp]
赤城山の方に黒いなんか浮いてるんだけどあれなにかな?

135 :まちこさん :2008/09/25(木) 15:29:07 ID:kSmw8nlc [125.215.22.202.ktv.ne.jp]
桐生駅から見ると吾妻山の上に黒い物が浮いて止まって見えてる。近所で騒ぎになっている。

137 :まちこさん :2008/09/25(木) 23:44:31 ID:CtCgR7kU [eatkyo576030.adsl.ppp.infoweb.ne.jp]
それで、黒い物体はどうしたのよっ!

138 :まちこさん :sage :2008/09/26(金) 05:01:13 ID:n71Re9TM [238.58.138.58.dy.bbexcite.jp]
騒ぐほどの物じゃないよ。
ただのUFOだ。



騒ぐようなことではないらしい・・・群馬おそるべし
スポンサーサイト
2008-09-26 : occult : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

周囲(BlogPet)

きのう、周囲は捜査した?

*このエントリは、ブログペットの「スノー」が書きました。
2008-09-25 : lineage2 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

TENGU

Jul 22. 2008
何気なくインターネットをしているとUMAのニュースが目に飛び込む。
私はアデンのモルダーといわれながら最近何も捜査をしていないことに気が付く。

Jul 26.2008
クランのメンバーに天狗を探しに行こうと思っている旨を伝える。
皆無言、どうやら私とのスケールの差に自らを恥じていたらしい。

Aug 14.2008
天狗を探すつもりで旅に出るが、なぜか土肥金山にいた。
恐らく私を恐れた天狗の神通力のせいであろう。
決して金に目がくらんだわけではないということを書き加えておく。

Aug 15. 2008
地元の飲み会に参加する。
長年地方勤務だった先輩が戻ってきていた。
9月に連休を取ってどこかに行こうと話す。
その際、同席していた後輩から名古屋に天狗がいるらしいという情報を得る。
当人も同行を希望したので連れて行くことにする。

Aug 18. 2008
後輩は連休に休みが取れないらしい。
よく考えれば彼はサービス業だった。
彼らはなぜその事を失念していたのか不思議がっていたが、天狗の神通力の事を思えば当然である。

Aug 30. 2008
もう一人の後輩から目的地の決定を迫られる。
当然、天狗のいるところに決まっている。

Sep 20. 2008
何も調べていないのに出発前夜となる。
クラハンで情報を得た後、ネットで調べようとするも謎の頭痛に襲われる。
早くも何かの力が働いている。



続く
2008-09-22 : other : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

TENGU 2

恐るべき天狗の実態をここに記す。




昼過ぎに現地に到着した我々は早速一種類目の天狗を目撃した。

08092101.jpg
山本屋という所で出会った、味噌煮込みうどん(名古屋コーチン入り)天狗である。
濃い目で熱々の汁を飛ばしながら、固めの麺で激しく抵抗をしてきたがなんとか倒す。



夜になり、大須という場所で新たな天狗が現れた。
08092102.jpg
やっこ という所のひつまぶし天狗である。
カリカリの表面、臭みの無い体、絶妙のタレを持った恐ろしい天狗であった。
キンキキッズや福山も、この天狗と戦っているらしい。



夜が明けると、名古屋であちこちで見られるコメダという看板が気になり調査をする。
08092103.jpg
なにぶん朝方のため名前は失念したが、かなりの強敵であった。
その筋ではかなり名の通っている天狗らしい。


昼になりそろそろ調査の切り上げということで、ゲ捜査員の情報から
08092104.jpg
ヨコイのスパゲティ天狗を倒す。
見た目と違い、かなりスパイシーでハム・ウインナー等似たような物がいくつもあり分身攻撃をする強敵であった。


最後に
08092105.jpg
ういろう天狗を捕獲して調査を終了した。


改めて確認しておくが、これはUMA調査レポートである。
決して名古屋うまいものツアーではない。
勘違いしないように。
2008-09-22 : other : コメント : 7 : トラックバック : 0
Pagetop

月見

放置ブログをこっそり更新





団子を買ったら本物のススキをくれた(飾ってあるのはニセモノ)
が、案の定はじめて見る物に・・・
2008-09-14 : rabbit : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

Persona 4 

Never More

プロフィール

bearer

  • Author:bearer
  • MMORPGリネⅡとウサギと水槽の話、他

    Lineage (R) II and Lineage (R) II the Chaotic Chronicle are registered trademarks of NCsoft Corporation.
    2002-2005 (c) Copyright NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish,  distribute, and transmit Lineage II the Chaotic Chronicle in Japan . All Rights Reserved

BlogPet(仮)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。